NVIDIA

お使いのブラウザーは対応していません。

お使いのウェブブラウザーはこのウェブサイトでは対応していません。いくつかの機能が正常に動作しない可能性がございます。アップグレートいただくか下記のブラウザーのどれかをインストールください。よろしくおねがいします。

スケッチを瞬時に絶景画像に変換する、 NVIDIA Canvas

hdr-studio-canvas-app

「驚異的な」GPU クラスタがAutopilotと完全自動運転向けの AI 開発能力を提供

落書きからフォトリアルな風景画像が仕上がる―そんなことができるアプリがあります。

NVIDIA RTX GPU のユーザーであれば、無料のベータ版の提供が開始された NVIDIA Canvas アプリを通じて、誰でもリアルタイムのペイント ツール、 GauGAN を使用できます。

NVIDIA Research チームが開発した GauGAN は、ディープラーニング モデルを使い、ラフスケッチを、目を見張るような風景画像に変換するもので、世界中の展示会でクリエイターから高い注目を浴びました

このツールをもとに構築された NVIDIA Canvas では、クリエイターが色ではなく素材を使って描画し、ブラシの軌跡を AI が本物そっくりの画像に変換します。描画した結果がまるで写真のような画像として表示されるので、想像したものが具現化されるのを待つ必要はありません。すぐに見ることができるのです。

NVIDIA Canvas は、クリエイティブなビジョンの実現の支援を目的としたハードウェアとソフトウェアのツールをクリエイターに提供するプログラム、NVIDIA Studio の一部です。

ユーザーはまず草や雲など、実在する素材を集めたパレットを使って、シンプルな形や線を描きます。すると AI モデルが即座に、目を奪うような画像を表示します。4 つの形状を手早く描いただけで、雄大な山脈が現れます。線を数本追加すれば、美しい草原が生まれます。

池を描き込めば、水辺の木や岩などの近くにある要素が水面に映り込む様子が現れます。素材を替え、雪を草に変更すれば、画像全体が素晴らしい雪景色から南国の楽園へと変貌します。

線や形は数秒でまるで本物のような風景画像に変換されます

このツールにはスタイル フィルターがあり、生成した画像を特定の画家のスタイルに変換することができます。NVIDIA Canvas は別々の画像をつなぎ合わせたり、テクスチャを切り貼りしたりするだけでなく、アーティストのようにまったく新しい画像を制作するのです。

自身のデジタル アート作品をレベルアップしたいアーティストなら、作品を.psd ファイルとして保存し、Adobe Photoshop にインポートすることで、さらに完成度を高めたり、他の作品と組み合わせたりすることができます。

創作の可能性は無限にあります。NVIDIA Canvas はアーティストが短時間でアイデアを生み出すのに役立ちます―プロジェクトの立ち上げ時にまっさらなキャンバスに向かうのは大変な作業です。

また、幅広い分野のクリエイターやデザイナーの時間節約にもつながります。たとえば、広告キャンペーンの商品のビジュアルの仕上げに追われているアート ディレクター。風景がシーン完成の決め手になるとします。NVIDIA Canvas で数回クリックすれば美しい画像が何枚も作成できます。このツールであっという間にクライアントに複数の選択肢を提示することができ、ビジュアルの最終化までの貴重な時間を節約できます。

NVIDIA Canvas には、画像の印象を修正する 9 種類のスタイルがあり、素材は空や山から、川、石まで 15 種類があります。別のレイヤーに描画すれば、各要素を分離することが可能です。ゼロから描くこともできれば、新たなヒントを得るためにアプリで用意された風景をベースに修正を加えていくこともできます。

NVIDIA Canvasで、落書きを素晴らしい風景画に変えることができます

キャンバスに秘められた技術

NVIDIA Canvas は、敵対的生成ネットワーク (GAN) と呼ばれる AI 技術を使用しています。GAN は生成ネットワークと識別ネットワークで構成されています。

生成ネットワークは素材マップを画像に変換します。識別ネットワークは現実の池や湖に反射があることを知っており、生成ネットワークに信憑性のある模倣画像を作成するよう指示します。アーティストにリアルな画像を提供するために、GAN は NVIDIA DGX システムで 500 万以上の画像を使って学習されています。

AIを活用するNVIDIA Canvasには、15種類の素材が用意されています

Canvas ベータをダウンロードし、お試しいただいた後、ぜひフィードバックを NVIDIA Forum にお寄せください。あなたのアート作品にハッシュタグ #StudioShare を付けて投稿し、コミュニティを盛り上げてください。Studio のソーシャル メディア チャネルで注目されるチャンスです。


Stanley Tack

Stanley Tack is a Product Manager at NVIDIA, focusing on NVIDIA Holodeck and virtual reality technology. Stanley holds an MBA from Kellogg School of Management, an MS from Northwestern University, and a BEng from the University of Pretoria.

You may also like...